下り坂の啓示

下っていたら上ってた。
<< こんな時間に? | TOP | メダカっ子物語 >>
アニメの影響力
0

    なんか今日は1日お尻がため息ついてたよ。
    たぶんアニメの「べるぜバブ」を全部観終わっちゃったからだな。

    その喪失感からお尻がため息をついてたに違いない。

    で、あんまりため息をつくもんだから
    こんなことを思ったんだよ。

    「お尻のため息で3kgくらい痩せねーかな?」って。

    で、そんなことを思った直後に
    こんなことも思ったんだよ。

    「あ、オレ、ダメだな。」って。

    普段、あんま自分のことを「ダメ」って思わないんだけど
    流石に「お尻のため息で3kgくらい痩せねーかな?」は
    ダメだと思ったね。

    もう、考え方が「屍化」してるじゃん?

    ポジティブな方向の考えだったら
    人からどう思われようと「ダメ」って思わないんだけど
    「お尻のため息で3kg痩せる」はネガティブだからな。

    ネガティブっていうより、もう堕落だ、堕落。

    「べるぜバブ」を全部観終わっちゃったのは残念だけど
    もっとオレらしく、こう考えれば良かったんだよ。

    「これだけお尻がため息をついてるんだから
     気付いてないだけで、1回くらい宙に浮いてたんじゃねーか?」

    とか。

    この考え方なら「お尻のため息発〜ポジティブ行き」だよな?
    暴走機関車シュッシュポッポ シュッシュポッポだよな?

    「お尻のため息連発=宙に浮く」。。。ポジティブじゃん?

    まぁ、べるぜバブを全部観終わっちゃった喪失感から
    ついネガティブな発想に至ってしまったんだよ。

    でも夜は録画した「鬼滅の刃」を観たから元気出た♪
    お尻も「ため息」から、スッカリ「水の呼吸」になったよ♪

    って。。。お尻が水の呼吸っていうのは。。。。。語るまい。。。。。

    とにかく今日はアニメに影響され続けた1日だったよ。

    つーことで、1日のシメとして
    トイレで全集中してくるな♪

    じゃーな。


    ヒロPOM

    - | 23:55 | author 下り坂ちゃん | comments(0) | - | - |
    コメント
    コメントする