下り坂の啓示

下っていたら上ってた。
<< ピンキーちゃん | TOP | そういうワケで >>
撒き散らす!!
0

    そういや先日、職場で上司と話し合って決めたことがあってな。
    なにを決めたかというと?

    「痛い時は『痛い』と言う」

    これだ!!

    オレも上司も「熱血!!体育会系」だから
    痛くても「大丈夫。」って言っちゃうんだよ。

    身体に痛いとこがあって、無意識に痛そうにしてるんだろうな?
    そういう様子を見た周りの人が「大丈夫?」って聞いてくれんだけど
    即答で「大丈V♪」って言っちゃうんだよ。

    上司はラグビーで、オレは器械体操やスタントで
    結構、身体にガタがきてんだけど
    「魂」はまったく衰えることを知らないから
    動くつもりもなく動いちゃうんだよ。

    結果、身体に負担がかかるワケね。

    すると無意識に痛そうにしてたりすんだよ。

    それを今後は「無意識」ではなく、ちゃんと自覚した上で
    「痛い」って言うようにしようってことになったワケだ。

    オレも上司も骨折してても「大丈V♪」って言っちゃうんだが
    それは周囲の人的には「だいじょばない」らしいから。

    すると「見てる方が痛い」という、なんか謎な現象が起こるんだよね。

    でもな。

    前にも書いたが、関節を骨折した時
    ダクトゥー(ドクター)に言われるがままギプスをしてると
    かえってリハビリが大変になるんだよ。

    何故って?

    関節を1ヶ月も固定してたら関節が固まっちゃって
    ただ動かすだけでも痛いから
    可動域を元通りにする前に心が折れちゃうんだよ。

    折れた骨が治ってんのに心が折れちゃうんだよ?
    おかしだろ?

    で。

    オレが知ってる限り、関節を骨折した人のほとんどが
    可動域が元通りになってないから。

    もしくは、ニュートラルな状態が曲がっちゃってるとか。

    その点オレなんかダクトゥーに言われた通り
    ギプスを着けてたことなんかねーし。

    2週目にギプスを外すね。
    そんでリハビリを開始するね。
    関節が固まってしまう前に開始するね。

    で、回復〜微細骨折〜回復〜微細骨折〜回復という具合に
    関節が元通りの可動域になるようにリハビリすんだよ。

    痛いよ♪

    でも、これを怠ると可動域が元通りにならねーんだよ。

    知らねーけど。

    そりゃ知らねーよ。
    だってオレ、ダクトゥーに言われた通りギプスしてたことないし
    故に、ちゃんとギプスをしてても治るのか?知らないから。

    ただ、オレの知ってる限り、ダク。。。医者に言われた通りギプスをしてた人は
    ことごとく、可動域が元通りになってないから。

    ということは?

    オレがやってることが「正解」ってことじゃない?
    そうじゃない?

    医者の言う「完治」とは、骨が完全にくっつくことなんだろうが
    オレの考える「完治」は、可動域が完全に元通りになることだから。

    例えば、車のドアが取れちゃったとすんだろ?

    で?ドアがくっ付きゃ「完治」って言う?
    くっ付いてるだけじゃ「完治」とは言わないだろ?

    元通り開け閉めが出来且つ、雨風の侵入を防いで
    初めて「完治」というんじゃないか?

    あと時計とか。

    なんかの衝撃で針が外れてしまい修理に出したところ
    針は元通りくっ付いてんだよ。

    でも、針が一周しなかったら?

    それで「直りました」って返されても
    「直ってねーよ。」って思わない?

    オレん中では骨折も車や時計の話と同じことで
    可動域が元通りにならなきゃ「治ってない」ってことなんだよ。

    だからオレのリハビリを見て周りがドン引きしようが
    オレはリハビリを続けるワケだ。

    周りの「見てる方が痛い」に付き合って指が曲がんなくなるとかイヤだし。
    だって、曲がんなくなったって誰も責任なんかとってくれねーだろ?

    もし?

    「その痛そうなリハビリ止めてくれたら1000万円あげる。」て言われたら
    そりゃ止めるけど、そんな奇特な人なんかいねーしな。

    ただ、出来るだけ周囲に「見てる方が痛い」って思われないよう
    オレはスゲー楽しそうにリハビリするようにしてんだよ。

    それでも時々「ア”ッ!!」って声が出ちゃうんだよ。

    ホントはスゲー痛いからな。

    そりゃそうだろ?
    くっ付きかけてるもんを敢えて破壊してんだからな。

    でも、そういうのももう終わりだ。

    痛い時は「痛い」って言うようにしたから。
    そういうことに決めたから。

    もう、周りがどう思おうが関係ねーよ。

    あぁ。。。。。

    骨折して痛みを周囲に撒き散らしてぇっ!!
    痛みや痛み以外を撒き散らしてぇっ!!

    って、「痛み以外」ってなんだろうねぇ?

    ふふふ。。。


    ヒロPOM

    - | 00:36 | author 下り坂ちゃん | comments(0) | - | - |
    コメント
    コメントする