下り坂の啓示

下っていたら上ってた。
<< 美味しいハズだ | TOP | その一線の先に >>
諸刃の剣だけど
0

    「大変失礼を致しました。」とか
    「本当に申し訳ございません。」とか。

    上の2つ。
    謝罪の言葉だよな?

    社会人が謝罪する際に使う言葉としては
    まぁ、一般的な謝罪の言葉だよな?

    それこそ「社会人1年生」でも使えるくらい
    一般的な謝罪の言葉だよな?

    別に「心から」の謝罪ってワケではなく
    形式的、杓子定規的な謝罪の言葉だ。

    もちろん、心からの謝罪として上記の言葉をチョイスする人もいるだろうが
    やっぱオレからすると形式的な謝罪なワケだ。


    「本当にゴメン。。。本当にゴメン!!フロム・マイ・ハート!!」


    オレがワイフに「心から」謝罪する時に言う言葉だ。
    これが「形式的」ではない謝罪ってもんだ。

    つーか、間違いなく「心から」の謝罪じゃん?
    「フロム・マイ・ハート」って言ってんだから。

    誠心誠意の謝罪をしても、それが相手に伝わるかワカんねーだろ?

    もちろん「謝罪」というものは、相手に「許されること」が目的ではなく
    自らの非を詫びることだけが目的なんだが
    それでも出来れば伝えたいじゃん?

    自分の「真心」を。

    そんな思いをストレートに表現した謝罪が

    「本当にゴメン。。。本当にゴメン!!フロム・マイ・ハート!!」

    だ。

    「心から」の謝罪として申し分のない謝罪だろ?
    「フロム・マイ・ハート」って言ってんだから。

    ところがだ。

    これがまるっきりワイフに伝わんねーんだよ。
    伝わんねーどころか、こう言うんだよ。

    「謝ってない!!フザケてんでしょ!!」

    って。

    フザケてねーって。
    「フロム・マイ・ハート」だって言ってんだろ?
    「心から」のどこに「フザケ」があんだよ?

    あぁ〜。。。。。何故、伝わらん!!

    あれか?
    ワイフは「形式的」な謝罪の方がいいのか?

    2018年5月5日に書いた「本気の謝罪」って記事でも書いたが
    「形式的な謝罪」くらいオレだって出来るよ。

    でも、そういうことじゃねーんだよ。
    オレは「心から」の謝罪をしたいんだよ。
    オレにしか出来ない「心から」の謝罪をな。

    とにかく。

    ワイフの求める「謝罪」がどんなもんなのか?
    オレにはワカらんし、ワカりたくもねーし
    「フロム・マイ・ハート」もまったく伝わってねーんだけど
    オレの謝罪は1つ、変化をもたらすんだよ。

    なんだかワカる?

    それはだな「本来の謝罪すべきことがどっか行っちゃう」ってことだ♪

    どっか行っちゃうんだよ。
    謝罪すべきことが。

    ワイフが「全然謝ってない!!」って言っても
    「謝ってるよ!!フロム・マイ・ハートしてんだよ!!」って
    そんなやり取りを続けてると
    いつの間にか、元々の謝罪すべきことから
    「オレの謝罪の仕方」に主題が変わってんだよ。

    こうなるとオレ的には「オレはなにに謝罪してたんだ?」
    ってことになるんだよ。

    だって、そうだろ?

    ワイフは本来のオレが謝罪すべき事柄を忘れてるってことじゃん?
    だから「オレの謝罪の仕方」が主題になっちゃてんだろ?

    これは「元々の謝罪すべきことは許されてる」と考えていいよな?

    だって、ワイフは忘れちゃってんだから。

    オレは「メンタリスト」だな。
    DaiGoとは違うタイプの♪

    それはそうと、みんなもなにかを「有耶無耶」にしたかったら
    試してみるといいぞ。

    「フロム・マイ・ハート」を♪

    仕事で失敗した時、上司や同僚、またはお客様や取引先に対して
    「本当に申し訳ありません!!フロム・マイ・ハート!!」って言ってみ?
    なんか今までとは違った未来が訪れるから。

    諸刃の剣だが、使いこなす自信がある人は是非、使ってみてくれ。

    「フロム・マイ・ハート」を♪

    あっ!!そうだ!!
    思い出した!!

    今日の昼間、ワイドショーで小泉進次郎くんの会見を観たんだけど
    オレは「違うな」って思ったんだよ。

    「謝罪」とは違うんだが「対人」というシチュエーションに於いて
    彼は間違った対応をしてたんだよ。

    次回はそれについて書くな。

    じゃーな。


    ヒロPOM

    - | 23:08 | author 下り坂ちゃん | comments(0) | - | - |
    コメント
    コメントする