下り坂の啓示

下っていたら上ってた。
<< 口から出すもの | TOP | 白々しいんだよ >>
素直になろうぜ
0

    2コ前の記事を読んだワイフがこう言うんだよ。
    「ジッとしてられないなんて、大変だね。」って。

    いやいや、大変じゃないよ。

    ジッとしてられない人がジッとしてなきゃイケないのは大変だろうけど
    オレはジッとしてられないから、ジッとしてなかったワケだから。

    2コ前の記事にも書いてあったろ?

    もちろん、社会人風になってからは
    ジッとしてなきゃならん時はジッとしてるが
    頭ん中は別にジッとしてねーし。

    オレはそういうところ器用だから♪

    ジッとして真剣な面持ちでいる時でも
    別のことを考えてたりするんだよ。

    ただ、別のことを考えてはいるが
    話はちゃんと聞いてるし、理解してるし
    必要な答えも出せるから。

    言っちゃ悪いが、本当に頭ん中まで真剣な人より
    オレの方が良い答えが出せたりするし。

    だったら余白部分で関係ないことを考えてても差し支えないだろ?
    つーか、1〜10まで常に真剣だったら疲れるじゃん?

    オレからすると、生真面目過ぎる方が大変だと思うワケだよ。

    よく「いじめ問題」とかで「逃げちゃダメだ」とか言うけど
    別に逃げたっていいんじゃねーの?

    生命に関わるようなことなら尚のこと
    真っ先に逃げるべきだろ?

    だいたいな。

    今でこそ人類は自分たちの社会を構築して
    さも「地球の支配者」のような顔をしてるが
    そもそも自然界では「弱者」で逃げ回ってたんじゃねーか。

    で。

    逃げては知恵をつけ、逃げては知恵をつけを繰り返し
    やっとこ自分たちの生きる場所を築いたんだろ?

    要するに「逃げる」が先だったワケだ。

    それをいまさら逃げることを否定するんだったら
    それは人類の成り立ちを、この社会の成り立ちを否定するってことだ。

    オレは君たち人類を否定しない。
    だから「逃げたいなら逃げろ」と思うワケだ。

    良く考えてみ?

    野生の動物で生命の危機が迫ってんのに逃げない動物がいる?
    いないだろ?

    人間だって基本、生命に関わるような危険な場所や行動は避けるだろ?
    それと同じことだよ。

    危険が迫ったら逃げる。
    当たり前の行動だ。

    いじめによって「生命の危機」を感じたなら逃げりゃいいんだよ。
    誰がそれを責められるんだよ?

    だったら「逃げちゃダメだ」とか言うヤツは
    どんな状況になっても絶対逃げんなよ。

    目の前に冬眠明けのクマがいても逃げんなよ。

    ちなみに、オレが馬に乗って教室から出ていったのは「逃げ」ではなく
    あくまでも「感情の爆発」によるものだから。

    感情が爆発したら馬に乗って走り回りたくなるだろ?
    そういうことだよ。

    「馬」っていっても「傘立て」なんだけどな。

    まぁ、なんにしても
    なにからなにまで馬鹿正直にやる必要なんてねーんだよ。

    いや、違うな。
    そういうのは「馬鹿正直」って言わねーな。

    馬鹿正直っていうのはオレみたいなのを言うんだよ。

    自分の感情に正直に行動し過ぎて
    周囲には「馬鹿な人」。。。「馬鹿な妖精」に見える。

    それが本当の馬鹿正直だ。

    オレは徹底的に周囲の目を気にしない。
    気にしないっつーより、気づいたら出ちゃってる。

    感情のお漏らシストだ。

    他人がオレを白い目で見ようが
    オレがその白い目を見なきゃ関係ねー話じゃん?

    勝手に白い目で見れば?って話だ。

    オレの話はともかく、犯罪や他人を不幸にするようなことじゃなきゃ
    ある程度は自分の感情に素直になっていいと思うよ。

    「人類」という大きな括りで考えれば
    この社会を構築したのは人間の「感情」なんだからな。

    ただ、自分の感情に素直になったら自分が困るっていう人は
    それはそれで無理に素直になる必要はないぞ。

    素直になった結果が「困る」なら
    それをやらないっていうのも、ある意味「素直」な行動なワケだからな。

    オレはまったく困ることがないから
    素直に感情のまま行動してんだよ。

    だからワイフの言う「大変だね。」っつーのは
    まったくもって当てはまらないワケだ。

    つまらんプライドや周囲の目を気にしなきゃ
    多少楽に生きられるぞ♪

    さぁ。。。。。服を脱ぎ捨ててオレの下に集え!!

    自分に素直になろうぜ!!


    ヒロPOM

    - | 00:07 | author 下り坂ちゃん | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    コメント
    コメントする










    この記事のトラックバックURL
    http://dondon.qudalizaka.com/trackback/2632
    トラックバック