下り坂の啓示

下っていたら上ってた。
<< カワイイはお得 | TOP | 怖い人 >>
ヒロPOM誕生
0

    皆も知っての通り、オレは「アートの申し子」として生まれたワケだが
    そんなオレが最近「???」と思うアート作品があってな。

    「最近」と言っても、今日仕事から帰って来て
    急に思いついたことなんだけどね。

    申し子ってそういうもんなんだよ。
    急に思いついちゃう。

    申し子故に。

    で、一体?どの作品が「???」かとゆいますと?

    サンドロ・ボッティチェリ作「ヴィーナスの誕生」だ!!

    さてさて?このヴィーナスの誕生のなにが「???」か?
    みんな、オレの「???」ポイントがワカるかな?

    まぁ。。。。。ワカんなくてもいーや。

    もし「ワカるよ!!」って人がいたら、自分の心配をした方がいいぞ。
    オレの考えがワカるってことは「どうしようもない人」の部類だから。

    前置きはこのくらいにして
    そろそろなにが「???」なのか知りたいだろ?

    じゃあ。。。教えてやんよ!!
    オレがヴィーナスの誕生のなにに「???」なのかを!!

    と、その前に。

    ヴィーナスの誕生という作品を知らない人は
    まず、ネットで検索してヴィーナスの誕生を見てくれたまへ。

    見た?
    見た前提で書くぞ。

    あのさぁ〜。。。。。ヴィーナスって羞恥心があんの?無いの?

    どっちなの?

    隠す気があるような、無いような。
    恥ずかしがってるような、そうでないような。

    オレは思ったね。

    この「ヴィーナスの誕生」は「ヴィーナス」というモチーフを介し
    ボッティーが自らの羞恥心と性欲と性癖、また禁忌と欲望を
    「アート」と呼べるところまで昇華させた作品だと。

    だって、そうじゃん?
    この作品て相反するものが混在してる感じじゃん?

    アートの申し子を自称してるオレがそう思ったんだから
    きっとそうだよ。

    「ヴィーナスの誕生」はボッティーがムラムラモヤモヤしながら
    描いた作品なんだよ。

    湧き上がる欲望に身を委ねたいが
    それを自制心で押さえつける。

    この人間の心の葛藤をムラムラモヤモヤしながら描いたんだよ。
    間違いねーよ。

    「神話」を隠れ蓑にした「春画」なんだよ。
    間違いねーよ。

    画狂老人卍だって春画描いてるしな。

    って。

    きっと、この見解は多くのアートファンにお叱りを受けるだろうが
    そんなことは関係ない。

    オレはそう思ったんだから。

    その作品をどう捉えるか?
    それは見る人の自由だろ?

    表現の自由があるように、解釈の自由もあるだろ?
    解釈の自由が許されないなら、表現の自由も許されないって話だ。

    変な解釈をされたくないなら
    作家は「こういう意図で描きました」って説明をしろよ。

    その説明が無い限り、解釈の自由はあって然るべきだ。

    で、オレは自由に解釈した。

    「ヴィーナスの誕生」は人間の、そしてボッティー自身の
    「出したい」「隠したい」「出したい」「隠したい」
    という、相反する感情を描いた作品だと。

    つーか、意外ととそんな感じだったりするぞ。
    オレも曲を作るが、そんな感じだし。

    って、オレとボッティーを同じレベルで語るな、と?

    まぁ、ボッティチェリ本人から「フザケんな!!」って言われたら
    「ごめんちゃい♪」ってベロをペロッと出して謝るが
    本人以外から叱られても、全然オレの心に響かないから。

    オレってそういう感じ♪

    とにかく、アートっていろんな目線で見ると楽しいぞ♪
    オレはそうやって楽しんでっから♪

    じゃあ、風呂でヴィーナスの誕生のポーズをしてくる♪


    ヒロPOM

    - | 22:59 | author 下り坂ちゃん | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    コメント
    コメントする










    この記事のトラックバックURL
    http://dondon.qudalizaka.com/trackback/2590
    トラックバック