下り坂の啓示

下っていたら上ってた。
<< 本心が大事 | TOP | 物足りなければ >>
さかなクンだけじゃね?
0

    仰げばぁ〜 尊しぃ〜 我が師の〜恩〜〜♪
    教えのぉ〜 庭にもぉ〜 元ちとせ〜〜♪
    思えばぁ〜 いと疾しぃ〜 この腰つき〜〜♪
    今こそぉ〜 別れめぇ〜 いざさらば〜〜♪

    えーーっと。。。。。

    実際の歌詞とは違うところが2箇所あるよ。
    気付いたかなぁ〜?

    つーか。。。なんかゴメンな♪

    それより!!
    聞いてくれよ!!

    「タナゴ」って魚いるじゃん?
    なんか「フナ」を小っちゃくしたみたいな魚。

    オレがこどもの頃はウチでも飼ってたし
    近所の家や友人の家なんかでも飼ってて
    なんとなく「人気がある」感じだったんだけど
    今更「ふ」と思ったんだが、タナゴってどうなのよ?

    特にカワイイってワケでもねーし
    色が綺麗とかってワケでもねーし
    特に大きくなるワケでもねーし
    故に、成長を楽しめるってワケでもねーし。

    タナゴってなに?
    あの「なんとなく流行ってた感」はなに?
    人々はタナゴの何に魅了されてたの?

    ホント、今更ながらスゲー疑問に思ってな。

    さかなクンだったら

    「ぎょぎょぎょ〜♪タナゴちゃんですぅ〜♪カワイイですねぇ〜♪」

    って、異常に興奮出来んだろうけど
    残念ながら、オレはそういう感覚を持ち合わせてねーから
    タナゴ人気は疑問でしかねーんだよ。

    誰か、オレが興奮出来るほど
    タナゴを論ずることが出来る人いる?

    いるんだったら論じてみて。

    もし、オレが興奮出来たら「タナゴで興奮出来る論」を書いてくれた人に
    生きた「ヤンバルタナゴ」をプレゼントするよ。

    え?ヤンバルタナゴを知らない?
    マジでヤンバルタナゴを知らないの?
    「生きた化石」と言われてるヤンバルタナゴだよ?

    沖縄の固有種で、胸ビレが足の様に進化してて
    エラ呼吸と肺呼吸の両方で呼吸出来んだよ。

    寿命は平均25〜30年くらい。
    体長は平均で15〜20cmくらい。
    でも、大きいものでは1968年に秋田県で
    43cmという個体も捕獲されてっから。

    まぁ、これがオレが妄想する「ヤンバルタナゴ」の詳細だ。

    あ?妄想に決まってんだろ?

    「沖縄の固有種」って言ってんのに、なんで秋田県で捕獲されてんだよ?
    こんなもん、妄想以外になにがあるってんだよ?

    言ってみろ!!

    はぁ〜。。。。。勝手に妄想して、勝手にキレてしまいました♪

    オレの妄想はともかく、マジで「タナゴ」ってなに?
    なに故、人気があったの?
    つーか、今でも人気あんの?

    なんなの?

    ホント、謎ってのは尽きないもんだねぇ〜。。。。。


    ヒロPOM

    - | 20:22 | author 下り坂ちゃん | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    コメント
    コメントする










    この記事のトラックバックURL
    http://dondon.qudalizaka.com/trackback/2584
    トラックバック