下り坂の啓示

下っていたら上ってた。
<< あと3回 | TOP | さかなクンだけじゃね? >>
本心が大事
0

    前回の記事で、お盆中に墓参りに行ったってことを書いたが
    たまたまネットニュースの

    「墓石に水をかけてはいけないのか?」

    って記事を読んだから、ちょっとそれについて
    オレ個人の見解を書こう。

    まずね。

    「かけていいか?いけないか?」は「どっちでもいい」と思うんだよ。

    「かけていい」と思う人はかければいいし
    「かけちゃいけない」と思う人はかけずに掃除すればいいし。

    要するにさ。

    「墓参りする」ってのは、風習だからってのもあるが
    それ以前に「ご先祖様に対する気持ち」でするもんじゃん?

    その墓参りの中で「掃除をする」ってのも
    ご先祖様に対する気持ちでやるもんだろ?

    そこで「墓石を水で洗って綺麗にしてあげたい。」と思ったなら
    思った通りやれば良いと思うんだよ。

    だって「綺麗にしてあげたい」って気持ちでやるんだから。

    宗教や風習ではなく「いち個人の想い」で
    ご先祖様に対し良かれと思ってやることに
    「正しい」とか「間違ってる」とかねーんじゃね?

    オレはむしろ「決まりごと」に縛られて
    本人の意思とは違う行動をするより
    決まりごとに囚われず、墓参りする人の本心で
    ご先祖様に接する方が良いと思うんだよね。

    だって故人も家族じゃん?

    そう思うからオレは

    「もう無理だ。五十を過ぎたら、この暑さの中参るのは無理だ。」

    って、墓石に向かって語り掛けるから。

    家族だからな。
    無理なもんは「無理だ。」って言うさ。

    話が逸れたが、お墓に水をかけないってのも
    別にそれはそれで良いと思うし。

    水をかけないのが「ご先祖様のため」と思ってそうしてんなら
    それが墓参りしてる人の本心なんだから、それで良いんだよ。

    あくまでも「決まり」に囚われてではなく
    本心からの行動であれば、どんな形でも
    それは間違いじゃねーと思うよ。

    面倒臭いから墓参りに行かないってのも
    それはそれで別に構わねーんじゃねーか?

    ただ、そういう人は墓参りに限らず
    いろんなことを「面倒臭い」ってやらないんだろうから
    自ずと周囲から「そういう人」って評価をされんだろうけどな。

    オレも年齢と共に、墓参りに行くのがキツくなってきたが
    別に「面倒臭い」とは思ってねーし、行ける内は行くからな。

    話を戻すが「墓石に水をかけるか?かけないか?」は
    どちらであっても、墓参りをする人の本心からの行動であれば
    「別にどっちでも良い」ってのが、オレの考えだな。

    大事なのは形式ではなく、ご先祖様への気持ちじゃね?

    と思いました♪

    。。。。。ちょっと真面目なこと書いちゃった♪


    ヒロPOM

    - | 13:40 | author 下り坂ちゃん | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    コメント
    コメントする










    この記事のトラックバックURL
    http://dondon.qudalizaka.com/trackback/2583
    トラックバック