下り坂の啓示

下っていたら上ってた。
<< 3点セット | TOP | あと3回 >>
アリの子1匹
0

    「お前さぁ。オレの何処を呪う?ていうか、呪いたい?」

    ってワイフに訊いたら

    「はぁ?なんで呪うの?」
    「しょっちゅうそれ聞くけど、その質問なに?」
    「そもそも呪うくらいだったら離婚でしょ?」

    って言うんだよ。

    優しいよな。。。。。
    呪わないんだぜ。。。。。

    つーか、訊くでしょ?
    定期的にこの質問はするでしょ?

    健康診断と同じだよ。

    定期的に質問して呪われてないことを確認しないと
    もしワイフがオレを呪ってた場合
    オレは丸腰で呪いを受けることになるんだぞ?

    呪いをまともに受けない様に、オレは精霊たちを召喚して
    呪いに備えとかなきゃならんからな。

    そのための質問だ。

    ところで。

    さっきトイレに行ってきたんだが
    なんの気なしに「小」をしてきたのな。

    で、部屋に戻ってから

    「ヤベェ。大するつもりでトイレ行ったのに、小しかしなかった。」

    ってワイフに言ったら「そんな忘れもんあるかよぉ〜?」って言うんだよ。

    ワイフなんか年中忘れもんばっかしてんのに
    このオレ様にそういうこと言う?

    生意気じゃない?

    呪わないのは「優しいなぁ〜。」って思うけど
    忘れもんを指摘すんのは「生意気だな。」って思うんだよね。

    「そんな忘れもんあるかよぉ〜?」って、あるだろ?
    現にオレは忘れてきてんだから。

    だいたい、忘れたオレが悪いんじゃねーんだよ。
    忘れられる程度のウンコが悪いんだよ。

    「出して欲しかったらもっとアピールしろ」って話だ。

    本気でアピールしなきゃ、オレの肛門はアリの子1匹通さんぞ!!

    そんなことより、オレは明日墓参り行くんで早起きなんだよ。
    こんな下らねーこと書いてる場合じゃねーんだよ。

    もう寝るからな。
    じゃーな。


    ヒロPOM

    - | 01:37 | author 下り坂ちゃん | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    コメント
    コメントする










    この記事のトラックバックURL
    http://dondon.qudalizaka.com/trackback/2581
    トラックバック