下り坂の啓示

下っていたら上ってた。
<< 苦言を呈する | TOP | 好きじゃない >>
茹でポテ
0

    Aくん「コイツ(Dくん)は今日から『茹でたジャガイモ』な。」
       「あだ名は茹でたジャガイモ!!」

    Bくん「そうだ!!茹でたジャガイモだ!!」

    Cくん「違うよ!!狂ったポテトだよ!!」

    Dくん「やめろよ!!そんなんじゃねーよ!!」


    どういう経緯だよ?
    いや、きっと大した理由なんかねーんだよ。

    Dくんが「茹でたジャガイモ」だの「狂ったポテト」だの
    変なあだ名を付けられたのなんて。

    小学生が付けるあだ名なんて大した理由なんかねーんだよ。
    実際、オレが小学生だった頃だって
    あだ名を付けるのに大した理由なんか無かったからな。

    例えば、Dくんが「茹でたジャガイモ」だの「狂ったポテト」だの
    そんなあだ名を付けられたのも
    せいぜい、給食ん時に休んだ子の分までジャガイモを喰ったとか
    そんな理由しかないと思うんだよね。

    それをちょっと美味しそうに食べたら
    「コイツ、スゲー美味そうにジャガイモ喰ってるよ!!」とか
    そんな感じで冷やかして、あだ名を付けてんだよ。

    実際、どういう経緯なのかは知らんが
    きっと、その程度の理由だと思うんだよね。

    仮に、小学校ん時にオレの周りに
    「茹でたジャガイモ」だの「狂ったポテト」だのって
    あだ名を付けられた子がいたら
    最終的には「茹でポテ」ってあだ名になってたと思うぞ。

    こどもは悪意なく、そういうあだ名を付けるからな。
    オレは今でも悪意なく、そういうあだ名を付けるからな。

    ちなみに、その小学生たちは仲が良さそうだったから
    こうやって記事にしてるワケだ。

    当たり前だろ?

    見るからに「イジメ」とワカる状況だったら
    こんな風に記事にしてねーよ。

    イジメを冷やかして記事にするほどオレは落ちぶれてねーよ!!

    「あだ名」=「イジメ」じゃねーからな。

    オレ自身、ワイフに変なあだ名付けて呼んでっけど
    別にイジメじゃねーし。

    だいたいやりとりを見てりゃ、それがイジメなのかどうなのか?
    そのくらいは見極める目は持ってんだよ、オレは。

    そこいらの大人よりは遥かにこどもの気持ちが理解出来る!!
    つーか、ズーーーッとこどもの気持ちのまま生きてきた!!

    だから「理解出来る」じゃなくて「現役」なんだよ!!

    自慢じゃないが、自慢だ!!

    しかし「茹でたジャガイモ」とか「狂ったポテト」とか
    安易でつまらんあだ名なのに、なんで面白いんだろう?

    大人と違って「狙い」が無ぇ〜からか?

    とにかく、こどもの会話は聞き耳立てて聞いてると面白いんだよ♪
    混ぜてもらいてぇ〜くらいだよ♪

    まぁ、敢えて小学生に混ぜてもらわなくても
    職場で小学生と大して変わらん会話をしてっからいいんだけどね♪

    そういう毎日を過ごしております♪


    ヒロPOM

    - | 23:31 | author 下り坂ちゃん | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    コメント
    コメントする










    この記事のトラックバックURL
    http://dondon.qudalizaka.com/trackback/2526
    トラックバック