下り坂の啓示

下っていたら上ってた。
<< 新しくたって | TOP | とんかつ定食一丁♪ >>
オレからすると
0

    福井県で僧衣を着て車を運転してたお坊さんが
    青切符を切られたじゃん?

    で、ちょっと話題になってんじゃん?

    オレもちょいちょいネットやTVでこの件について目にしてて
    僧衣でも運転に支障はないというのをアピールするため
    同業者さんたちが「#僧衣でできるもん」という動画をアップしてるそうだが
    正直「これは違うな。」って思うワケね。

    TVで紹介されてた「#僧衣でできるもん」の映像を観たんだが
    あれって運転と全然関係ない動きじゃん。

    リフティングだったりジャグリングだったり
    ギターを弾いてみたり。

    「器用だな。」とは思うが、運転ではああいう動きはしないし
    どれだけ複雑な動きが出来ようが運転とはなんら関係ないからな。

    何故なら?
    運転中はシートに衣服がホールドされるからだ。

    どれだけ僧衣で「これだけ出来る」って言われても
    運転中は動画の様に衣服がフリーな状態じゃないからな。

    運転席という狭いスペースで
    且つ、シートに衣服がホールドされてる状態なのと
    動画の様に衣服がフリーな状態なのでは
    「動きやすさ」に違いがあって当然だから。

    また、動画の場合「やろう」という意思をもってやってることで
    運転の場合「やろう」という意思とは関係なく
    咄嗟の行動をしなければならないことがあるワケだ。

    その「咄嗟の行動」が出来なかった場合「事故」という結果になるワケで
    警察は、そういう危険性があると判断して切符を切ったんだろ?

    で。

    一般的にはだな、切符を切られて不服だった場合
    サインをせず、反則金も払わず、その上で
    所定の場所に出頭するなり、指定された手続きをするなりして
    最終的には正式な裁判をするんだよ。

    正しい手順としてはな。

    よって、今回も個人的にそうすればいいだけのことだ。
    切符を切られた本人が法的に手続き、行動すればいいんだよ。

    警察が切符を切ったのは間違いであって
    自分に非は無いってな。

    オレならそうするし。

    別に警察を擁護するつもりなんて更々ないし
    むしろ「警察も矛盾してんなぁ〜。。。」って思ってるし。

    一方では「運転に支障があるであろう」ということで
    率先して取り締まりをしてるのに
    一方では陰に隠れて違反するのを待って取り締まってたり。

    事故を未然に防ぐことを目的にしてんなら
    「表に出て見張ってろよ」とは思うんだが
    この発想自体、実際は間違ってんだけどね。

    本来は警察が居ようが居まいが、違反はしない。
    それが正しいし、事故を防ぐ最大の方法だと思うぞ。

    あらゆる状況を鑑み、更に法と照らし合わせた上で
    「この取締りには承服出来ない」ということであれば
    上に書いた通り、正式な裁判で争えばいいんだよ。

    面倒だけどな。

    まぁ、今回の「僧衣」の場合、違反するのを待って取り締まったワケではなく
    あくまでも、現状で「条例違反」てことなんだろうが
    その条例が曖昧だから問題なんだよ。

    問題なんだが、普段から車を動かしてるオレからすると
    ちょっとでも服が引っかかったり、動きを制限するものであったり
    シートの位置がちょっと前後したりするだけで
    車って急に運転し難くなるもんだからな。

    お坊さんの場合、普段から僧衣を着てるということだから
    僧衣を着たことがないオレは明確に「運転に支障がある」とは言えないんだが
    でも、通常の運転なら支障がないかも知れないが
    「咄嗟の場合どうだろうか?」という疑問はあるね。

    リフティングやジャグリング、ギター演奏等
    一見、複雑な動きをなんなくこなしてる様に見えるが
    必要なのはシートにホールドされた状態で細かい動きが出来るか?だから。

    どんなに動き易い服を着ていても、咄嗟の場合は正常な判断が出来ず
    事故になることがあるワケだ。

    そういう意味では「普通の服だから」とか「僧衣だから」とか
    そういう差は無いのかも知れないが
    判断のその前の段階「運転に支障はないか?」ってことで言うと
    これは今んとこグレーゾーンだな。

    ただ、もしオレやオレの身内が事故に遭ったとして
    運転してた相手が僧衣を着てたら
    「そんな服で運転してっから事故るんだよ!!」って言っちゃうだろうし。

    これは別に僧衣に限らず、厚底ブーツだったり
    ヒールの高い靴だったり、裾の狭いロングスカートだったり
    もし、事故に遭ったら突っ込みどころがあるとこを突っ込むよ。

    当たり前じゃん?

    実際、警察も「僧衣がダメ」って言ってるワケじゃねーし
    裾をまくるなり、袖を襷がけするなりすれば問題ないって言ってんじゃん?

    これはオレもそう思うよ。

    運転て「自分は大丈夫」って認識でするもんじゃないからな。
    周囲に被害を出さないよう、最大限配慮して乗るもんだよ。

    「自分は大丈夫」なんて理屈がまかり通るなら
    飲酒運転も「あり」ってことになっちゃうぞ。

    だって、飲酒運転する人は「自分は大丈夫」って思ってんだろ?
    今まで1度も事故を起こしたことなどない、と。

    事故を起こした場合、そういう理屈は通用しねーから。

    今まで1度も事故を起こしたことがないと言っても
    「今、起こしてんじゃん!!」て話だからな。

    そういう悲劇を未然に防ぐために法律や条令があるんだよ。

    非常に長い文章になってしまったが
    今回の件で擁護動画をアップしてるお坊さんは
    「ちょっと違うな。」って思ったもんでな。

    まず、運転とまったく関係ない動きでアピールしても
    そんなことで警察は「そうだな。」なんて絶対に思わないから。

    ものの道理に精通してるハズのお坊さんにしては
    道理が通ってないな、と思ったワケだ。

    警察にしても、取り締まるのであれば
    条例はもっと明確にし、一般社会人がその理由に納得できるものにしないと。

    オレからすると、どちらの言い分も「中途半端」で
    それぞれの立場でしかものを言ってないんだよ。

    曖昧な条例なら1回は「口頭注意」でもいい話だし。
    「次回から裾をまくって、袖も襷がけしてください。」と。
    お坊さんにしても、こんな大きな話にすることでもないし。

    お坊さんじゃなくても「納得いかないな。」って
    取り締まりをされてる人は沢山いるんだし
    オレ自身、そういうこともあったし
    それでも、それぞれ「個人」で終わらせる話だからな。

    今回の件は「そういう話じゃね?」と思った次第でございます。


    ヒロPOM

    - | 00:47 | author 下り坂ちゃん | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    コメント
    コメントする










    この記事のトラックバックURL
    http://dondon.qudalizaka.com/trackback/2438
    トラックバック