下り坂の啓示

下っていたら上ってた。
<< まったくもって | TOP | 1番良いこと >>
ドロドロウニウニ
0

    みんな気付いてっかなぁ〜。。。?

    人類が考えてるより遥か昔から既に地球外生命体は存在してんだよ。
    オレは気付いたよ。

    いや、前々から薄々「そうじゃねーかな?」とは思っていたんだが
    先日、職場の上司と話をしてて確信したね。

    昆虫は遊星からの物体Xだね。
    間違いねーよ。

    昆虫は卵から孵化するよな?

    で、卵から孵化する生物は昆虫以外だと鳥類や爬虫類
    または魚類や両生類等々いるワケだが
    昆虫以外の生物は基本、卵から孵化した形状(骨格等)の
    著しい変化をせず成体になるワケだ。

    まぁ、カエルなんかはオタマジャクシから手足が生えてきたり
    尻尾が無くなったり、捕食対象が変わったりと大きな変化があるが
    完全変態する昆虫のように、蛹になって一旦活動を停止したりしないし。

    つーか、完全変態ってなんだよ?
    幼虫から蛹を経て、完全に違う生物になるんだぞ?

    そもそも、昆虫の体内にあるドロドロの液体ってなに?
    中身があれなのになんで動くの?

    蛹もそうな。
    中身はただのドロドロだし。

    そのメカニズムや理由は現代でも解明されてねーし
    恐らく今後も解明出来ねーんじゃねーの?

    みんな蛹の解剖をしたことある?

    オレは昔、解剖したことがあるんだけど
    あれなんかまったくもって謎だぞ。

    蛹ん中はドロドロの液体なんだけど
    膜がちゃんとしてる間は触るとウニウニ動くんだよ。

    ところが。

    膜を切って中のドロドロが外に出ると
    そのドロドロは動かない。

    なんで?

    蛹の状態で触ったらウニウニ動くから
    「中はどうなってんだろう?」って思って切ってみたら
    ドロドロが出てきて、動かなくなっちゃったんだよ。

    なんで?

    普通、蛹を触ってウニウニ動いたら「中身が動いてる」って思うだろ?

    オレはそう思ったから蛹を切ってみたら
    ドロドロが出てきて動かなくなったんだよ。

    ドロドロは膜から出ると即死しちゃうの?

    少なくとも、膜の中にいる間はドロドロの状態で動いてんだろ?
    だったら、蛹の中から出た後もドロドロがウニウニ動くと思うじゃん?

    オレは思ったんだよ。

    地球上には数多の物質が溢れてるが
    外部からの刺激に対する感覚的な反応で動く液体って
    昆虫の蛹の中身くらいしかねーんじゃねーの?

    要するに、水等の液体のように触ったことによる
    物理的エネルギーの伝達作用の影響で動くのではなく
    触覚によって「触られた」という反応による動きな。

    蛹ん中のドロドロは「触られた」って感覚に反応して動いてんだよ。

    そんな液体は「蛹の中身」くらいしかねーぞ、きっと。

    で。

    そんな生態を持った昆虫こそ、人類が考えてる以前から存在する
    地球外生命体だと思うんだよ。

    一旦ドロドロに溶けて体を再形成するとか、おかしいだろ?
    食べるもんも変わっちゃうんだよ?

    それとやっぱ「クマムシ」な。
    クマムシなんか異常だよ?

    「乾眠」という無代謝の休眠状態で長期間生きながらえる。

    通常、体重の85%を占める水分を3%以下まで減らし
    極限の乾燥状態にも耐える。

    151℃の高温から絶対零度(−273℃)の極低温まで耐える。

    真空から75000気圧まで耐える。

    高線量の紫外線、X線、ガンマ線等の放射線に耐える。

    雌雄同体や単為発生(雌だけで子を作る)で種を残せる。

    等々。。。

    これって「地球の環境」つーか「宇宙の環境」じゃん?
    完全に宇宙環境に適応した進化じゃん?

    もし、地球で誕生した生物で、1度も宇宙に行ったことがないのに
    こんな生物になったんだとしたら、物凄い想像力を持った生物だぞ。

    でもな。

    通常「進化」って環境に由来すんだよ。

    今いる環境に適応出来ればそれ以上進化する必要はないし
    適応出来なければ種が途絶えるか、進化を遂げて新天地に進出するか。

    いずれにしても、クマムシの場合
    地球のあらゆる環境で十分種を繋いでいけるのに
    必要以上の進化をしてんだよ。

    「そこまで耐えられる必要なくね?」ってくらいにな。

    そのわりに、指で押したら潰れて死んじゃうんだぜ。。。。。

    でも「宇宙の環境を知らなきゃ、そんなことにならんだろ?」っつー
    異常なまでの環境に対する耐性は
    地球外生命体と考えるに十分なものがあると思うんだよね。

    それとやっぱ、幼虫から蛹を経て成虫になる昆虫な。

    完全変態ってなんだよ?
    蛹ん中のドロドロはなんなんだよ?
    触覚による反応で動く液体ってなんなんだよ?

    もう。。。地球のもんじゃねーよ!!

    昆虫ハレルヤ!!!!

    つーか、最近にわかに「オカルトブーム」なんだよ、オレは。

    そういうことで、しばらく「オカルト」な話を書こうと思ってっから。
    まぁ、無理に「書こう」と思わなくても、ほとんどオカルトなんだけどな。

    オレの話は。

    「ムー」に対抗して「パンゲア」って雑誌でも作るかな♪


    ヒロPOM

    - | 02:12 | author 下り坂ちゃん | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    コメント
    コメントする










    この記事のトラックバックURL
    http://dondon.qudalizaka.com/trackback/2385
    トラックバック