下り坂の啓示

下っていたら上ってた。
<< 知っての通り | TOP | つまって行こうぜ!! >>
新旧ことわざ
0

    (旧)猿も木から落ちる

    木登りが得意な猿でも誤って木から落ちることがある。
    名人であっても失敗はするということ。


    (新)猿も木から糞尿を撒き散らす

    木登りが得意な猿でも、急にもよおせば木の上から糞尿を撒き散らす。
    名人であっても急にもよおせば撒き散らすしかない。
    そういう切羽詰った状況を表した言葉。


    (旧)弘法も筆の誤り

    達筆な弘法でも誤って書き損じることがある。
    名人であっても失敗はするということ。


    (新)弘法も筆を食べる

    達筆な弘法でも食料が尽きれば筆さえも食べてしまう。
    名人であっても極限の空腹には勝てない。
    そういう切羽詰った状況を表した言葉。


    (旧)河童の川流れ

    泳ぎが得意な河童でも誤って溺れることがある。
    名人であっても失敗はするということ。


    (新)河童の皮をくれ

    「俺は誰よりも寒さに強い!!」と豪語していた登山家
    クリストフ・マッキンガー(79歳)が
    30代最後の冬に挑んだ「キリマンジャロ単独全裸アタック」で
    不運にも遭難し、救助隊に救助された際に発した謎の言葉が

    「河童の皮をくれ」

    だったと言われている。

    寒さに強いマッキンガーをもってしても
    極寒のキリマンジャロの寒さには勝てず
    生死の境で欲した物が「着る物」であったと考えられる。

    朦朧とした意識の中、夢とも現実ともつかぬ状況で
    「着る物」として選んだのが「河童の皮」だったのではないだろうか?

    どんなに寒さに強い男でも、極寒の冬山では可笑しなことを言ってしまう。
    そういう極限状態を表した言葉。


    あ?今日オレが考えた「新しいことわざ」だけど?
    なにか?

    ほら?

    オレくらいの年齢になると
    ことわざの1つや2つ、作っちゃったりするようになるんだよ。

    ましてやオレはこんな大男だろ?
    ことわざの1つや2つ、作っちゃうに決まってんだよ。

    だって大男だもん♪

    そうだ。

    大男で思い出したけど、オレは大男であるが故に
    非常に面倒なことを日常的にこなさなきゃならんのだが
    それについて近々書こうと思う。

    乞うご期待!!


    ヒロPOM

    - | 01:14 | author 下り坂ちゃん | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    コメント
    コメントする










    この記事のトラックバックURL
    http://dondon.qudalizaka.com/trackback/2188
    トラックバック