下り坂の啓示

下っていたら上ってた。
アンダー・ザ・ドーム
0

    ドーム。。。。。もう、ドームにするしかねーだろ?

    日本ドーム。。。。。これだ!!

    ここまで来ると「猛暑」だの「酷暑」だのじゃなく
    ただの災害だろ?

    高温災害警報発令中!!

    つーことで、日本のドーム化を希望します。
    希望します!!

    必要な水は巨大タンクに貯めた雨水や真水にろ過した海水を
    貯水池や農地、その他必要な地域に直接送る。

    それでなんとかなるだろ?
    つーか、なんとかしろよ。

    200年計画で日本全体をドーム化しろ。
    そうしろ。

    そうしろ!!

    そしたらオレは、なんとかあと210年くら生きて
    その恩恵にあやかるから。

    頑張るから!!

    オレが「頑張る」って言ってんだから
    日本も頑張ってドーム化してくれよ。

    オレは去年の記事でもこの暑さを「災害」って言ってんだよ。
    そして、この先もオレはこの暑さを「災害」って言い続けるぞ。

    もうね、日本がドーム化するまで言い続けるぞ、オレは。

    この暑さは災害だ!!
    災害対策として日本はドーム化するべきだ!!

    ベッキーだ!!

    え?空路はどうするんだ?って??

    どうするって、飛行艇にすりゃ良いんだよ。

    今の技術、そしてこれから先の技術でもって
    今の旅客機に劣らぬ飛行艇を作って海から離発着すれば良いよ。

    出来んだろ?

    つーか、出来る出来ないじゃなくて、やってくれよ。
    やってクレヨン!!

    そして、オレをドーム省のドーム大臣にしてくれよ。
    してクレヨン!!

    あと210年、オレは頑張るから!!


    ヒロPOM

    - | 23:43 | author 下り坂ちゃん | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    ジャニーさんの誤算
    0

      突然だが、ジャニーさんの「誤算」について書こうと思う。

      多数の人気アイドルを輩出してきたジャニーズ事務所の首領(ドン)
      ジャニーさん。

      かつてジャニーさんが育て、人気を得たアイドルが独立したこともあったが
      そんなのはジャニーさんにとって想定内。

      記憶に新しい「SMAP解散」にしても
      山口メンバーの件についてももちろん想定内。

      ジャニーさんも「残念だなぁ。。。」とは思ったが
      それでも想定内の話なんだよ。

      つーか。

      ある一つの「誤算」を除いては、独立しようが解散しようが
      そんなもんはすべてジャニーさんにとって計算のうちだから。

      では?
      ジャニーさんの誤算とは?

      ズバリ!!

      少年隊が少年のうちに解散しなかったことだ!!

      ジャーーーーン!!

      少年隊結成時、もちろん3人は少年だったワケだが
      青年期、壮年期も過ぎ、今は中年期の3人。

      しかし、未だ少年隊。

      このままだと「ご老体」になっても「少年隊」のままだぞ!!
      そう!!この1点こそジャニーさんの誤算だ!!

      最大にして唯一の誤算だ!!

      ジャニーさんがどう思ってっか知らねーけど
      オレはそう思ってっから♪

      つーか、そんなことでも考えてねーと
      毎日暑くてやってらんねーんだよ。

      暑すぎてやってらんねーんだよ!!

      つーことで、これから暫く暑さのせいで
      おかしなことを書くと思うから。

      そういうことだから。


      ヒロPOM

      - | 23:32 | author 下り坂ちゃん | comments(0) | trackbacks(0) | - |
      意外なデータ
      0

        ワカったわ。

        毎年毎年「今年は去年より暑い」って思ってたけど
        実際はそうじゃなかったんだよ。

        2017年から2008年までの7月、8月の気温を調べてみたんだけど
        実は今年とそんなに変わらないんだよ。

        せいぜい2008年と2009年が「少し低いかな?」って程度で
        それ以外の年は今年とそれほど変わらないんだよね。

        じゃあ何故?
        毎年毎年「今年は去年より暑い」って思うかというと?

        そ・れ・は。。。オレが毎年、歳をとってるからだ!!

        間違いねーっ!!
        衰えてんだっ!!

        だって、10年前から現在に至るまで
        実際はそんなに暑くなってねーんだもん。

        てことは?

        あと「暑い」と思う理由っていったら
        オレが歳をとって衰えてる以外ないじゃない?

        これが更に衰えると、今度は暑いも寒いもワカんなくなんだろうな。

        本当は今回、オレの身に起こった「ゲシュタルト崩壊」と
        「最近オレが思ってること」を書くつもりだったんだが
        それ以前に「暑さ」について気になってしまってな。

        で。

        実際、過去10年分の7、8月の気温を調べてみたら
        今年が特別暑いってワケじゃねーってワカったし。

        「自らの衰えを自覚する」。。。。。大事なことだぞ!!

        ちなみに30年前、1988年7月は30℃を越えたのが
        31日の30.7℃1回だけ。

        7月8月にかけての最高気温は8月22日と23日の32.9℃。

        つーことで、流石に30年前と比べると
        現在は「暑い」といって差し支えないと思うぞ。

        折角だからもう少し書くと、1989年の7月は
        30℃を越える日が10日あるんだが
        7月8月の最高気温は32.9℃と、前年と変わらず。

        が。

        翌90年になると7月の30℃越えは17日あって
        最高気温は19日に34.6℃をマーク。

        8月は35℃を越える日も出てくるなど
        バブル景気の終焉と共に暑さがやって来たって感じだ。

        実際にバブル崩壊の年といわれる1991年は
        7月の最高気温が35.6℃になってるし。

        つーことで、1991年はバブル景気の終わりで
        猛暑の始まりってことだな。

        イヤな年だな。。。1991年!!

        あ、1991年生まれの人。。。。。ゴメンな♪

        それはそうと、今回の記事はなかなか面白い情報だったろ?

        まぁ、情報はともかく、明日以後も暑い日が続くから
        皆、くれぐれも熱中症には注意してくれよな。

        オレはなりふり構わず暑さ対策をしてるんだが
        それでも、なる時はなるのが熱中症だ。

        本当にイヤな夏になったもんだ。。。。。


        ヒロPOM

        - | 00:24 | author 下り坂ちゃん | comments(0) | trackbacks(0) | - |
        次回予告
        0

          連日暑いけど、みんな水分補給とかちゃんとして
          熱中症対策はしてるか?

          オレはちゃんとしてるぞ♪

          そして、水分補給をし過ぎたせいで
          ゲシュタルト崩壊してるぞ。

          え?ゲシュタルト崩壊の意味がワカらんと?

          え?ゲシュタルト崩壊の意味はワカるが
          水分補給のし過ぎでゲシュタルト崩壊したってのがワカらんと?

          じゃあ、次回はオレの身に起こった
          ゲシュタルト崩壊について説明しよう。

          それと、次回は「最近オレが思ってること」についても
          書く事にしよう。

          たぶん、明日か明後日に更新すっから。


          ヒロPOM

          - | 00:23 | author 下り坂ちゃん | comments(0) | trackbacks(0) | - |
          ロスってます
          0

            ロスだ。。。。。「花田少年史ロス」だ。。。。。

            花田少年史ロスだっ!!

            もう、なんなの?
            これで何回目?

            オレの漫画、アニメロス。

            前回のロスは「宝石の国ロス」だったな。
            わずか5ヶ月前の話だ。

            つーか、宝石の国ロスから今回の花田少年史ロスの間にも
            つい先日「ヒナまつりロス」してるし。

            まぁ、ヒナまつりロスは軽いロスだから引き摺ることはなかったけど
            今回の花田少年史ロスは結構重いロスだぞ。

            村上たかし著「ぱじ」ん時のロスも相当だったが
            それに近いロス状態だ。

            オレ明日仕事出来っかなぁ〜。。。。。

            だいたい、勢いで昨日と今日で一気観しちゃったから
            余計にロス度数が上がっちゃったんだよ。

            この喪失感をどうにかするには
            やっぱ「虫」のことを考えるのが1番だな。

            「虫」という存在の異常さを変な角度から深く考える。

            特に虫の中でも「完全変態」する昆虫な。

            みんな「カブトムシ♪」とか「蝶々♪」とか
            当たり前の様に存在してて気付いてねーことがあんだよ。

            次回は「昆虫の真実」を書いてやんよ。

            みんなも昆虫の真実を知ることが出来るし
            オレはロスを埋め合わせることが出来るし
            WIN−WINだ!!

            つーことで、これから寝るまでの間
            虫のことだけ考えることにするわ。

            湿度も高いしな。


            ヒロPOM

            - | 00:19 | author 下り坂ちゃん | comments(0) | trackbacks(0) | - |
            2人を信じろ
            0

              藤岡弘氏と照英君はなにやってんの?
              どうして行ってないの?

              アメリカ、イギリスのレスキュー隊は既に現地に行ってるのに
              なんで藤岡氏と照英君はまだ行ってないの?

              今日、報道番組を観てて「どうした!!」って思ったね。

              もちろん、藤岡氏と照英君だけじゃなく
              日本のレスキューも要請があれば行くんだろうけど
              やっぱ最後はこの2人しかいねーと思うんだよ。

              ああいうのはね、専門家とかじゃなく
              そういう場所や過酷な状況が好きな人の方が
              力を発揮すると思うからな。

              つーことで、早いとこタイに行って
              洞窟に閉じ込められた13人を救出してやれよ。

              藤岡氏!!
              照英君!!

              専門家じゃねーけど、専門分野だろ!!

              冗談抜きで、専門家は知識があり過ぎるせいで
              かえって二の足を踏んじゃったりすっけど
              藤岡、照英の両名は専門家ではないが故の
              間違った正しい判断が出来るハズだ。

              「結果オーライ」みたいな?
              オレはそこに賭けたいんだよ。

              実際、専門のレスキューは「危険」と判断して
              救助活動が出来ずにいるし。

              オレは「危険」と判断出来ず、軽装で救出に向かう2人が見たい!!
              しかも、ちゃんと救出するんだよ!!

              スゲーじゃねーか!!

              照英君はどうか知らねーが、藤岡氏のギャランティは
              ステンレスボトルから注いだ一杯の熱いコーヒーで良いんだからな。

              SAMURAI JAPAN!!

              この言葉は藤岡氏のためにある言葉なんだよ。

              現地、アメリカ、イギリスのレスキューじゃどうにもなんねーなら
              ダメ元で2人に依頼するという選択もあると思うぞ。

              とにかく、一刻を争う事態なんだから
              どんな可能性でも否定せず、全力で救出してやれ!!

              日本でこんなことがあったら、すぐ「自己責任」とか言うんだろうが
              そんなこと言われなくても本人たちが今、身をもって痛感してんだろ?

              10日も極わずかな食料と飲み物でギリギリ生き延びてんだから
              自分達のとった行動のツケは嫌ってほど味わってるはずだし。

              責任の所在はひとまず置いといて、まずは救助が先だ。

              ただ、救助に向かった人が二次災害に遭う可能性もあるから
              そこは慎重にやらなきゃならんが、時間は待ってくれねーし
              出来るだけ速やかに救助してあげないと。

              その点、藤岡、照英の両名に関しては「二次災害」は無いから安心だ。
              何故なら、彼らは「行きたくてしょうがないから」だ。

              彼らの身に起こるのは「二次災害」ではなく「自己災難」だからな。

              行きたくて行って、困難に立ち向かったけどダメだった。
              これは二次災害じゃなくて自己災難だろ?

              もし、そこに「責任」というものがあるとすれば
              「人を惹きつけ魅了する大自然が悪い」ってことじゃね?

              だいたい現地タイでは、まだ救出もされてない現時点で
              この洞窟を「観光名所に」なんて話が出てるくらいだからな。

              責任どうこうより「利益」ってことなんだろ。

              そういう感覚の良い悪いは別として
              「スゲーな」って思うぞ。

              それよりも、各国のプロダイバーやレスキューが救出出来ないのに
              たった2人で救出する藤岡氏と照英君も「スゲーな」って思うぞ。

              もう、2人は「洞窟観光大使」決定!!

              つーことで、皆も2人の動向に注目してみてね。

              つーか、本当はこの記事アップすんのは「不謹慎かな」と思ったんだが
              現地が「観光名所に」なんて言ってんだもん。。。。。

              一応「救出作戦」を提案してんだし
              こんくらい書いても差し支えねーだろ?


              ヒロPOM

              - | 23:25 | author 下り坂ちゃん | comments(0) | trackbacks(0) | - |
              心配しろよ
              0

                こんな長期間ブログを休んだのは初めてだな。
                色々あったんだよ。

                いや、色々はなかったな。

                ウチにいる猫様が突然おかしくなっちゃって
                そっちで忙しくしてたんだよ。

                ブログより猫の方が大事だからな。

                それと、熱中症でダウンしてたんだよ。
                更新どころじゃないだろ?

                つーか、ブログを休んでて「ふ」と疑問が浮かんだんだが
                こんだけ休んでたのに誰も「ヒロPOMどうしたの?」って
                「わたし、心配してます。」コメントが無いんだけど?

                6年以上ブログやってて、こんな休んだの初めてだよ?
                普通は街がザワつくだろ?

                1万件以上の「心配してます。」コメントがあって然るべきだろ?
                ベッキーだろ?

                つーか「心配してます。」どころじゃねーだろ?

                「ヒロPOM更新しないんですか?お金が欲しいんですか?」

                「更新が滞ってるので心配してます。お金が必要なんですか?」

                「ヒロPOMのブログが読みたいです。購読料を払います。」

                「土地をあげるので更新してください。」

                「ブログはともかく、ヒロPOMにお金をあげたくて仕方ありません!!」

                等々、そういうコメントで溢れてるべきだろ?
                ベッキーだろ?

                別にオレは金のためにブログをやってるワケじゃねーし
                貰いたいなんて思ってねーけど、くれるもんは貰うぞ。

                オレはな、金を貰うんじゃねーんだよ。
                「お金をあげたい。」という相手の気持ちを貰うんだよ。

                あくまでも、相手の気持ちが「お金」という形で
                具現化されてるってだけだからな。

                貰うのは気持ち♪
                ちっとも卑しくない♪

                まぁ、しばらく休んでしまったが
                猫様の様子を見ながら、更新出来る範囲でまた更新すんな。


                ヒロPOM

                - | 00:24 | author 下り坂ちゃん | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                友達の良いところ
                0

                  友達の良いところ 4年3組 大田原茂美子


                  友達の良いところ。

                  吉永さんは絵がうまいので「絵がうまくて良いな。」と思います。

                  新川さんは歌がうまいので「歌がうまくて良いな。」と思います。

                  草野さんは字がうまいので「字がうまくて良いな。」と思います。

                  向田さんは足がはやいので「足がはやくて良いな。」と思います。

                  沓沢さんは背が高いので「背が高くて良いな。」と思います。

                  葉山さんは声がきれいなので「声がきれいで良いな。」と思います。

                  ウルダさんはヒンディー語が話せるので
                  「ヒンディー語が話せて良いな。」と思います。

                  飯田さんは給食をおいしそうに食べるので
                  「給食をおいしそうに食べて良いな。」と思います。

                  安藤さんは人差し指が長いので「人差し指が長くて良いな。」と思います。

                  畠山くんはおなかがプヨプヨしてるので
                  「おなかがプヨプヨしてて良いな。」と思います。

                  中野くんは背が高いので「背が高くて良いな。」と思います。

                  田所くんは叫び声が大きいので「叫び声が大きくて良いな。」と思います。

                  村崎くんは良いところが無いので「良いところが無くて良いな。」と思います。

                  沖出くんは勉強ができるので「勉強ができて良いな。」と思います。

                  篠原くんはツメがきれいなので「ツメがきれいで良いな。」と思います。

                  他のみんなも良いところがあって「良いな。」と思います。
                  私の良いところはどんなところなのか気になります。

                  私のお母さんは3年前までお父さんだったので
                  そこが「良いな。」と思います。

                  でもお母さんは友達じゃないので関係ないと思います。

                  良いところがあっても無くてもクラスのみんなは大切な友達です。
                  これからも仲良くしたいと思います。

                  - | 02:18 | author 下り坂ちゃん | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                  最近のニュース
                  0

                    最近のニュース 4年3組 大田原茂美子


                    最近のニュース。

                    私の最近のニュースは引越しをすることです。
                    先月、突然お母さんが「来月引越しするよ。」って言いました。

                    でも、今住んでる家より広くなると言っていたので
                    私はとても楽しみです。

                    引越し先は私だけの部屋もあると言っていました。
                    それがとても楽しみです。

                    クラスの友達に引っ越すことを話したら
                    みんなが「お別れ会をやろう。」と言って
                    草野さんの家で先週の日曜にお別れ会をやってくれました。

                    みんなは「転校しても友達だよ。」と言って泣いてくれました。
                    私も悲しくなって泣いてしまいました。

                    草野さんの家で食べたサンドウィッチーとケーキがおいしかったです。
                    コーラも飲みました。

                    家に帰ってからお母さんにお別れ会の話をしたら
                    「1丁目から2丁目に引越すだけだから転校はしないよ。」
                    って言われました。

                    びっくりしました。

                    みんなにお別れ会をやってもらったのに
                    お別れではなかったからです。

                    弟は転校しないことを知ってました。

                    びっくりしました。

                    でも、みんなとお別れしなくていいので
                    それは本当に良かったです。

                    今はお別れ会をしてもらったことが少しはずかしいけど
                    それよりもお別れしなくていいことがうれしいです。

                    これからも卒業するまでみんなと楽しく過ごしたいです。

                    私はムダ毛山小学校が大好きです。

                    - | 11:55 | author 下り坂ちゃん | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                    表現の自由過ぎる
                    0

                      お野球さん、おサッカーさん、おバドミントンさん
                      お空手さん、お柔道さん、おボクシングさん
                      おカーリングさん、お卓球さん、お水泳さん。。。etc

                      な?おかしいだろ?
                      上記の様な表現はしないだろ?

                      それが、だ!!
                      相撲はなんだ!!!

                      なんで相撲だけ「お相撲さん」て言うんだ!!

                      相撲って競技だろ?
                      競技に「お」と「さん」を付けるってどうなの?

                      今更だし疑問に思う必要もないんだが
                      そう思っちゃったもんはどうしようもねーから
                      敢えて皆に問うてみたワケだ。

                      で、皆はどう思う?

                      当たり前の表現になってっから気にならないのかも知んねーけど
                      気にしてみたら変じゃね?

                      お相撲さんて。

                      親しみを込めた言い方なのかも知れないけど
                      でも、野球選手に「お野球さん」て言ったら
                      「バカにしてんのかな?」って思うんじゃね?

                      もし「お野球さん」て呼ばれて
                      「まんざらでもない」って顔をする選手がいたら
                      こちらがバカにする以前にその選手はバカなんだと思うぞ。

                      それはさて置き、実際のとこどうなの?

                      オレは「お相撲さん」て不思議な表現だと思うんだけど
                      皆はどう思うよ?

                      この表現方法をあらゆる職業、スポーツに置き換えて考えると
                      益々「お相撲さん」の異質さが際立つ気がしないか?

                      肉質で異質な競技。。。。。それが相撲だ!!

                      って、今まで何度も書いてるが
                      オレは相撲は好きなんだよ。

                      好きだからこそ、人が気にしないところまで気になっちゃうんだよ!!

                      とにかくオレは、みんなが「お相撲さんて表現はおかしい!!」って言うまで
                      何度でもこのことについて書いてやる!!

                      でも、こんな下らないことを何度も書きたくないから
                      みんな早いとこ「おかしい!!」って言ってくれ!!

                      頼んだぞ!!


                      ヒロPOM

                      - | 23:50 | author 下り坂ちゃん | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                      • 1/229PAGES
                      • >>